スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック!!。

金曜日のことです。

仕事帰りは遠回りをして帰り銭湯へと寄ったんですが、とてもショックなことがありました・・・。

のんびりと湯船につかり、のんびりとくつろいで脱衣所へと向かい体重計に乗ってみると・・・・

体重が・・・・・

体重が・・・・・・・・

減っているではありませんか!?。(;´○`)Nooo!!

これはショックだ!!!!。

・・・え?、体重が減っていることがショックなの?ですかって?。

ええ、ショックですとも。

5月の健康診断で測った体重を4キロも下回り、なおかつ標準体重を下回ってしまいましたからね。

こんなショックなことはねえっスよ。

1年通して体重の増減があっても1キロくらいでずっと保っていたのが、4キロ減ですからね。

にしても、5月から4キロ減ということは、ひと月で1キロ落ちている計算になるんですが、何故これだけ体重が落ちたのかを考えてみると、まず片道1時間のチャリ通に、仕事場が屋内なのですが空調がないので作業着に塩が吹くくらい汗をかくので、これだけで体重が減ったのではないかと思われます。

さてこれから体重をどうやって増やして行くか・・・
女性からしたらとても贅沢な悩みなんだろなとドヤ顔をするおっさんなのでした。(爆)


ポスト(コメント)

Lily姫さんにお手紙です。

のほほほほほっ。
何ならお肉を提供してくれてもいいよ。

hanaさんにお手紙です。

体重減っても、体力的には問題ないよ。
むしろ体の動きが軽くて良く動くくらい。

No title

に、にくし

このひげやろーめ!とでも言っておこう

No title

う・・・うらやましぃ( ̄□ ̄;
でも、4キロ減っちゃったら、体力的にしんどくないですか?

仕事無理せず栄養補給ですね!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。