スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆休みまで生き残れるか!?。

どうも皆様、2週間ほど前に資格を取得するために月末までお休みがないと言いましたが、急遽予定を変更したため、先週の土日はお休みになったんですが、梅雨も明けたと言うのに土曜はほぼ一日中雨に日曜日も昼前まで雨とポタに登山と行けず、梅雨が明けたと言うのに目から大雨が降ってくる始末・・・。(T皿T)

講習を受ける予定を変更したので、盆休みまでと言うか盆休み初日から2日間講習があるので、それが終わるまで休みがなく、最近は非常に暑い日が続き全国で熱中症のニュースをよく聞く中で、盆休みまで休みがないので干物にならないか心配でなりません。(°)△(°)水分がぁぁ

さてさて、話は変わり梅雨が明けたと言うことで、チャリ通をするのにとても最適な日々が続いております。
梅雨のどんよりとした雲に覆われた空と違い透き通った青空が広がり、セミの心熱くなる鳴き声や鈴虫の心癒される心地の良い虫による演奏が心地よく、そしてそして、会社に着くとそれはまるで突如集中豪雨に見舞われたかのように汗で全身びしょ濡れ。(笑)
チャリ通をするのがとても気持ちが良いです♪。
あまりの気持ちよさに少し遠回りをしてみたり、いつもより早く出発し一眼を持って宿敵を撮りに行ったり。

120729a.jpg

ちなみにこの宿敵の名は黒羽トンボと言い、普通のトンボと飛び方が違い、蝶のように羽をひらひらとさせながら飛び、数十匹の黒羽トンボが一斉に飛ぶ様はまさに幻想的。
うろ覚えなので違うかもしれないけれど、胴体が青緑に輝くのがオスで、胴体が黒いのがメスだったと思います。

ところでなぜ宿敵かと言うと、なかなか警戒心の強い虫で一眼の標準レンズで撮ろうと思うと近づかなければ撮れないので近くによるんですが、近づくと飛んで逃げてしまうので撮るのがなかなか難しかったりするんです。なので、なかなか写真に収めることができず撮れないんです。
それで望遠レンズを買ったので、遠くからでも撮る事が可能になったのでこの宿敵を獲り(撮り)に行こうかと。

盆休みまで休みがないとか、こんなに良い天気なのにポタりに行けないとか、辛すぎるぜ!!!!。


ポスト(コメント)

みかんさんにお手紙です。

黒羽トンボは分類でイトトンボ科になるそうです。
だから今まで分類で名前を呼んでいたんですね。

こんにちは

名前は違うかもしれませんが 子供のころ
糸トンボって 呼んでました
これより 小さいのも いたし なつかしい☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。