スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMDで3D映画を観てみた。

どうにもこうにも天気が悪いGWは家に引きこもってHMDで映画やゲームを堪能している日々ですが、
堪能しているうちに3D映画を観てみたいと言う好奇心がどんどん湧き上がる。

120501k.jpg

そんな訳で、3Dに対応したBD映画を買おうと思ったんですが、
どれもこれも映画館で観たものばかりなので、高い金を出してまで買うのも何なので、
それならレンタルショップに行ってレンタルするかと思ったが3D映画ってレンタルされてないのよね・・。

ならば、PS3からPSNに繋いでネットレンタルで3D映画をレンタルしてやろうと試みたところ、
3Dに対応している映画があるのでレンタルするぜっと思ったら、どれもこれもセルばかりやないかああ!!。
なげくわ〜〜〜〜っ、俺、なげくわ〜〜〜〜〜っと、しょぼくれながらPSNを徘徊していたら、
まだ見た事ない映画にしてレンタルされているのがあるじゃあないですかい!!!!。

そんな訳で、こんな映画をレンタルしてみました。

鉄拳 ブラッド・ベンジェンス [DVD]

鉄拳 ブラッド・ベンジェンスと言う映画で、
元々はゲームで発売されていたタイトルで、フルCGで映画化された作品です。

どんな話かと言うと、パンダが走り飛び闘い、親子3代の喧嘩にデビルマンとデビルマンが闘い始め、
仕舞いにはタイタンの逆襲に出てきた巨神クロノスが出てくると言う話です。
・・・・自分にはそういう風に見えただけで、実際はそんな話ではないですが。(笑)

好奇心で観たかった3Dはどんな感じだったかというと、
場面にもよるんですが、バトルや背景の奥行きがかなり高いクオリティで3Dで描かれていて、
映画で初めて3Dで上映されたアバターと比べると確実に3D技術が進歩していると思いました。
これだけクオリティの高い3D映画を魅せられると、もっと3D映画を観てみたいですね。


ポスト(コメント)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。