スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で750インチ!?。

最近よく思う事がある。
当ブログで映画情報を更新していたりするけれども、ブログ記事では全くと言っていいほど映画の記事がない。

そう言えば今年に入って映画館に行って映画を観に行った回数・・・・ゼロ。(^^;)
店やネットでレンタルもあまりしていないので、観たい映画が積もりに積もっている状況・・。(==;)
最近は暖かくなってきて春を感じるようになってきたせいなのか、映画を観たいと言う感情が湧き上がってくる!!。

それで今月は休日出勤もなく週休二日に戻り、映画を見る機会が増えると思われるので、
今上映されている映画で観たい映画を観に行ったり、今まで観落していた映画を観たりしたいなと思うんだけど、
家で映画を楽しむのであれば、映画館並のスクリーンや音響で楽しみたい・・・なんて願望が出てくる。

それで我が部屋での映画鑑賞環境はどのような環境かというと・・・・

110501k.jpg

まずスクリーン環境に関しては、
左の23型モニターで、HD/DVDレコーダーに付いている地デジチューナーを媒体にテレビとDVDの視聴と、
PS3にて映画の視聴、そしてサブPC(MacMini)のモニターとして使用。
右の24型モニターで、メインPCであるMacBookとのデュアルディスプレイで、
DVDとネットレンタルで映画を観ながらPC作業をするという環境。

BDで映画を見る場合は左のモニター、DVDとネットレンタルで映画を見る場合は右のモニターという感じです。
PC作業をしながらと何かしら他事をしながらの映画鑑賞なので、
じっくりと映画を楽しむと言う環境ではなかったりします。(^^;)

音響環境に関しては、PS3にてBDでの映画鑑賞はサラウンド機器で、
PCでのDVDとネットレンタルでの映画鑑賞では、PCの内蔵スピーカーで音がちゃっちい・・。

それで、大きなスクリーンで観ようと思うなら、プロジェクターを買えば良いのだけれど、
液晶モニターの映像に比べるとプロジェクターの映像はぼやけた感じがするのがどうも好きになれないのと、
プロジェクターと言えども部屋が狭いとあまり大きな画面にできなさそうというのが難点。
それにこだわりを持つと価格的にやはり高いとイメージがあるプロジェクターなので何とも・・。(^^;)

プロジェクター以外で何か良いものはないかと思っていたところ、
テレビでとても興味をそそられる機器が紹介されていました。
それがこれ・・・・

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1


ヘッドマウントディスプレイ略してHMD
仮想画面サイズ750インチの大画面に加え3Dに対応し、サラウンドシステムも搭載している凄い奴!!!。
ただ大画面と言えどもこのHMDの画素数が1280x720のHD画質と、
HMDでモニタリングしてBDで映画やゲームをすることがメインになることを考えると、
フルHD(1920x1080)規格であるBDで映画やゲームを楽しむには画質に荒さがでないか気になるところではあるけど、このHMDが欲しくてしょうがないので、この前名古屋に行った時にHMDを予約してきました。
納期は未定だそうですが、6月以降に納品されるのではないかとことなので、忘れた頃に納品されそうです。
早く大画面で映画やゲームを楽しみたい!!!!。

ポスト(コメント)

hanaさんにお手紙です。

hanaさん時代に取り残されてる。
今の時代、このくらいは朝飯前ですよ。

残念ながらWiiはHDMIに非対応なので、
HMDでマリオは出来なかったりするのですよ。(^^;)

No title

なんて、近未来チックなお部屋~( ̄▽ ̄; すっご~!

そんなでっかい画面で、スーパーマリオしたいなぁ♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。