スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTB購入。

去年事故り、10年の付き合いになるMTBをまだ乗ろうと思えば乗れるのですが、
廃車にして新しいMTBを購入する事にしました。

年末までの納車は難しいと言われていたのですが、
蓋を開けてみれば納車されたのは12月は25日のクリスマス、サンタからのプレゼントやと年甲斐も無く喜ぶ。
新しいMTBはTREKは2012年モデルManba

120105f.jpg

以前のMTBから10年経って新しく買い替えた訳ですが新しいMTBを見て、
時代の流れを感じずにはいられませんでした。
前のMTBとは仕様が異なる部分があり、

3x8の24段変速から3x9の27段変速に。
26インチから29インチへとタイヤサイズアップ。
Vブレーキからディスクブレーキに。


変速段数が増え、タイヤのサイズがアップし、Dブレーキが標準で装着されていて、
以前のMTBと値段があまり変わらないなんて時代の流れを感じずにはいられないでしょう!!!。

それで新しいMTBにウキウキしながらちょっと乗ってみたんですが、違和感が半端ねぇっす。(´△`;)
タイヤのインチアップに伴い、ハンドリング性能の向上の為、26インチ仕様よりハンドル幅が広がっている

120105h.jpg

これが最大の違和感・・。
ハンドル幅が広がった事により、26インチ仕様に比べるとやたらフラフラするので、怖かったりする・・。
これは慣れの問題なんだろか・・・・。

次にVブレーキから油圧式ディスクブレーキと仕様が変わった

120105i.jpg

これも違和感を感じるんですが、ブレーキのコントロールがしやすくタッチが気持ちよくて良い違和感。
このタッチとフィールを知ってしまったらVブレーキには戻れないと思うくらいに、
久しぶりにVブレーキのロードバイクに乗ったら初動はとても怖い思いをしそうだ。
ロードバイクのVブレーキはMTBのVブレーキより効きが悪いので、なおさらね・・・。

ただディスクブレーキになったデメリットもあり、
今までは普通のチャリにも装着可能なキーをMTBのVブレーキに装着していたんですが、
ディスクブレーキになった事で装着不能なため、お蔵入りしていたキーワイヤーを装着したんですが、

120105j.jpg

これが鍵の取り付け取り外しが面倒くさい!!!。
Vブレーキに付けているキーはロックをする時も解除する時もスムーズにできたんですが、
キーワイヤーはフレームやホイールにワイヤーを通す手間があるので、
1日で彼方此方に店に行ったりする時には、ちょっと面倒です。

次に、29インチになった事で26インチのときよりスピードが出ているように感じるのがなかなか良い。

120105g.jpg

ただタイヤはブロックタイヤなので、加速する時の摩擦抵抗が高いので加速が重いのがちょっとね。
スリックに換えれば良い話なんですが、店長がこのままのタイヤで乗って走ってみて欲しいというのと、
このまま換えて使わず終いというのも勿体ないので、ブロックタイヤのままに・・・雪の季節だしね。

あとは、ポタや通勤以外に日常生活で買い物とかチョイ乗りなどにもMTBを使用するので、
スタンドは必須なのですが、以前乗っていたMTBを輪行袋に入れようとしたところスタンドが邪魔で、
六角レンチでスタンドを外す必要があったりしたんですが、
今回取り付けたスタンドは・・・

120105k.jpg

ホイールを外すエンドキャップを緩めれば簡単に外せる構造になっており、
道具を使う事無くスタンドを簡単に外す事が可能なのです。

MTB自体もそうですが、スタンドなどの部品も進化しつつコストを抑えている所に時代の流れを感じます。
事故の影響で、トラウマ気味で少し乗るのが怖かったりもしますが、寒さに負けずチャリ通頑張ろうと思います。
ここまでが、去年まとめた記事で・・・・・


これからが今年の話しとなります。

結局年末年始のお休みはどこにもポタには出掛けず新しいMTBを乗る事が殆どなかったんですが、
今年初の仕事始めから新しいMTBで3日連続チャリ通をしました。
それでこの3日間のチャリ通の様子はどうだったかと言うと、

1日目・・・半月ぶりにチャリに乗ると言うのと、新しいMTBの違和感ある乗り心地に疲労困憊。(´△`;)
2日目・・・チャリ通の疲れと仕事の疲れ、MTBの乗り心地の違和感に超疲労困憊。(=皿=;)
3日目・・・階段を上るのも辛いくらい足の疲れはMAXに達しつつあるが、
      帰宅の帰路にてMTBの仕様に慣れ始め走っていて気持ちよくなり始める。(´□`*)

と言った感じで、特に3日目は以前のMTBよりハンドル幅が広がっている仕様の違和感に関して既に違和感無し
ハンドル幅が広がった事によりドライビングポジションが変わり走りがぎこちなかったんですが、
乗っていればやはり慣れてくるので違和感は無くなりました。
あとブレーキに関してですが、ディスクブレーキはフィールとタッチの良さはVブレーキとは雲泥の差で、
もう本当に最高に素晴らしく気持ちが良い♪。
ロードバイクの効きの悪いVブレーキをディスクブレーキに交換したくなってきます。

ただ問題がひとつ、以前のMTBより3km/hほどスピードが遅い。
なぜ遅いのか考えてみると、半月ぶりの走行にということで体力が落ちているというのと、
摩擦抵抗の高いブロックタイヤで走行をしているという要因の他に、新しいMTBのギヤが合わないという事。
あるギヤで走るとハイケイデンスになるので、ギヤを一段上げてみるのだが重すぎて足が回らない。
以前のMTBに体が馴染んでいるので以前のMTBと同じギヤ比のものが新しいMTBになく、
ギヤが合わない為にスピードが遅くなると。

まあ、まだ出会って間もないMTBなので、これから徐々にMTBとシンクロしていこうと思います。


ポスト(コメント)

みかんさんにお手紙です。

以前のMTBは元々いろんな箇所に不具合が出ていたので、
不具合のない新しいMTBはとても快適です♪。
仕事が忙しいのでしばらくはポタに出る余裕が無いと思うけど、
これからのよろしくです。

弁慶さんはすくすく育っていますよ。(^^)

みかん

クリスマス 納車 おめでとうございます^^
新しいのは 気持ちがいいでしょうね
畳と何とかは・・・って 言いますし (^m^)
これから あちこち お出かけ楽しみですね
こちらも 楽しみにしてます、
またまた 弁慶さん 元気ですか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。